なの花薬局(メディカルシステムネットワーク)の薬剤師の年収と評判

「なの花薬局の薬剤師の年収って高いのかな?」

「なの花薬局に転職しようと思っているんだけど、評判はどうなの?評判良いかな?」

 

薬剤師のあなたは、なの花薬局に転職しようと思っているけれど、年収や職場の評判が気になっているのですね。

 

その気持ち、よくわかります。

せっかく転職するなら、年収は高い方がいいのは当たり前です。

そして、ブラックな職場は絶対に避けたいから、職場の評判もチェックしておきたいですよね。

 

今回は、なの花薬局の薬剤師の年収と評判を徹底的に調査しました。

この記事を読んでから、なの花薬局に転職しようかどうかを決めれば、転職に失敗することはないはずです!

なの花薬局(メディカルシステムネットワーク)の薬剤師の年収

なの花薬局(メディカルシステムネットワーク)の薬剤師の年収は、どのくらいなのでしょうか?

 

中途採用で転職した薬剤師の年収や新卒薬剤師の年収、さらに将来的な年収も見ていきましょう。

なの花薬局に転職した薬剤師の年収

なの花薬局に転職した薬剤師の年収は、

年収380~600万円

となっています。

 

年収に幅があるのは、それまでの経験やスキルを評価して年収が決まるからです。

また、自宅勤務なのか、全国どこでも転勤OKという条件で転職するのかによって手当が大きく違いますので、転職時にどちらを選択するかで年収は変わります。

 

平成30年賃金構造基本統計調査によると、20代後半の薬剤師の平均年収は男性で476万9,000円、女性で458万6,500円ですから、なの花薬局の薬剤師の年収は平均程度、もしくはやや高めと言えると思います。

 

なの花薬局の中途採用の求人

なの花薬局の中途採用の求人を見てみましょう。

なの花薬局の中途採用の求人01

 

なの花薬局の中途採用求人2

 

年間休日は120日以上あるのは当然ですが、土日祝日が完全に休みの店舗もあります。

年収モデルは、なぜかリクナビの方が幅が広いですね。

先ほども言いましたが、なの花薬局の薬剤師の年収は、経験やスキル、転勤の有無によって変わります。

 

つまり、交渉次第では、提示された年収よりも年収がアップする可能性もあるんです。

転職コンサルタントを通じて、しっかり年収交渉してもらうと良いでしょう。

 

なの花薬局の薬剤師のボーナス

次に、なの花薬局の薬剤師のボーナスを見ていきましょう。

なの花薬局のボーナスは、2017年度の実績で4.0ヶ月分となっています。

 

新卒薬剤師の基本給は20万6,000円ですから、なの花薬局に転職すれば、最低でも82万4,000円のボーナスはもらえる。

勤続年数が増えて、基本給が上がれば、ボーナスはさらに増えるということになります。

 

薬剤師のボーナスの平均額は74万9,000円、20代に限定すると60万円台です。

これを考えると、なの花薬局の薬剤師のボーナスは高めと言えるんです。

 

なの花薬局の新卒薬剤師の年収

なの花薬局の新卒薬剤師の年収をチェックしておきましょう。

新卒薬剤師の年収をチェックしておけば、

「最低でもこの年収はもらえる」

という年収額がわかりますよね。

 

なの花薬局の薬剤師は、先ほど少し説明しましたが、転勤ありかなしかで変わってきます。

 

  • 自宅勤務:年収389万6,000円
  • エリア対象:年収449万6,000円~485万6,000円
  • 全国対象:年収509万6,000円

※ボーナスは満額支給で計算しています

 

全国転勤OKなら、新卒の時点で年収500万円以上を貰えることになります。

 

なの花薬局の薬剤師の将来的な年収

なの花薬局の薬剤師の年収は、平均~やや高めであることがわかりました。

ただ、転職当初の年収も大切ですが、将来的な年収も大切ですよね。

 

いくら、転職当初の年収が高めでも、そこから昇給がなければ、

給料上がらん!もう嫌!

と思ってしまいますから。

 

なの花薬局の薬剤師の中途採用の求人の中には、こんなものがありました。

なの花薬局の薬剤師の中途採用の求人3

 

年収600~700万!?

そうなんです。

この求人は管理薬剤師の求人です。

つまり、なの花薬局で管理薬剤師になれば、年収600~700万円は稼げるということですね。

さらに薬局長、ブロック長と昇進していけば、年収はもっと上がるでしょう。

 

なの花薬局(メディカルシステムネットワーク)の薬剤師になるなら年収以外の評判も知っておこう

なの花薬局(メディカルシステムネットワーク)の薬剤師に転職しようと考えているなら、年収以外の評判もチェックしておきましょう。

 

評判をきちんとチェックしておかないと、

「うわぁ。とんでもないブラックな職場だった…」

という後悔をすることになりかねませんから。

 

メディカルシステムネットワークとなの花薬局の企業情報

まずは、メディカルシステムネットワークとなの花薬局の企業情報を知っておきましょう。

自分が転職する企業の情報を知っておくことは、とても大切ですよ。

 

「さっきから気になってたんだけど、メディカルシステムネットワークって何?」

というあなたの声が聞こえてきそうです。

 

メディカルシステムネットワークがなの花薬局を運営しています。

親会社というわけではありませんが、なの花薬局はメディカルシステムネットワークの調剤薬局部門に位置する形になりますね。

 

社名=株式会社メディカルシステムネットワーク

創業=1999年9月16日

本社所在地=北海道札幌市

資本金=21億2800万円

上場区分=東証一部上場

売上高=939億円(2018年3月期)

店舗数=434店舗(なの花薬局は410店舗)

正社員数=4,256人(薬剤師は1652人)

薬剤師平均年齢=36歳

 

メディカルシステムネットワークは、調剤薬局が中心事業であり、売上高の約9割を占めています。

調剤薬局の売上高では、業界第6位の規模です。

 

調剤薬局以外には、

  • 医薬品等ネットワーク事業
  • 賃貸・設備関連事業
  • 給食事業
  • 訪問看護事業
  • 医薬品製造販売事業

などを展開しています。

 

なの花薬局の業務内容の評判

なの花薬局は全国に410店舗を展開していますが、そのうちの76.8%が地域密着型の店舗になっています。

大病院の門前薬局は少なく、クリニックの近くにあるタイプの店舗になります。

 

そのため、一般的にな調剤業務だけでなく、在宅訪問にも力を入れていたり、「食」や「運動」の観点からいろいろな取り組みを行って、地域住民の健康をサポートする役割も担っています。

 

なの花薬局の残業の評判

なの花薬局の残業時間は、月平均7.42時間となっています。

1ヶ月で7時間程度なら、残業は少ないと言えますね。

会社の方針として、できるだけ残業をしないことを目指しているので、必要最低限の残業しかしないのです。

 

口コミでも、インフルエンザの時期は忙しいので残業は少しあるけれど、基本的にはほとんどないとの評判です。

 

なの花薬局の勤務時間の評判

なの花薬局は、週40時間以内の労働で、シフト制になっています。

営業時間は店舗によって違いますが、9時~19時頃までの営業で日曜祝日は休みとしているところが多いです。

 

なの花薬局の店舗の中には土日祝日がお休みとしているところもありますので、店舗によってはカレンダー通りの勤務をすることも可能です。

 

なの花薬局の休日の評判

なの花薬局の年間休日は121日です。

週休2日+祝日が休みなので、しっかり休めますね。

さらに、夏季休暇は3日、年末年始休暇は5日もあります。

 

有給消化率も比較的高いという口コミ・評判もありますので、オンオフのメリハリをつけて働くことができます。

子育てと仕事を両立させやすそうですね。

 

なの花薬局のキャリアパスの評判

なの花薬局の薬剤師のキャリアパスは、いろいろな選択肢が用意されています。

 

一般には薬局長→ブロック長→事業部長とキャリアを積んでいきます。

さらに、PP(プロフェッショナル・ファーマシスト)制度がありますので、会社のサポートを受けながら、認定薬剤師の資格を取ってキャリアアップしていくこともできます。

 

薬局勤務から本部業務を希望して、経営戦略本部でM&Aを担当したり、事業統括本部で在宅業務を推進する業務を行っている薬剤師さんもいます。

 

調剤薬剤師としてキャリアアップするのはもちろん、薬剤師の経験を活かして、違う分野の仕事をすることも可能です。

 

なの花薬局の研修制度の評判

なの花薬局の年間の研修回数はなんと435回!

 

435回?1日に1回以上?

 

そうなんです。

なの花薬局の研修がいかに充実しているかがわかる数字だと思います。

 

新卒から3年目までしっかり研修が組まれているほか、次のような研修があります。

  • 薬剤師研修
  • マネジメント研修
  • 学術発表
  • 病院研修
  • eラーニング

 

このほか、資格取得のための支援制度もありますので、あなたが思い描くような薬剤師を目指していける環境が整っています。

 

なの花薬局の女性の働きやすさの評判

なの花薬局では、育児短時間勤務ができるなど、育児支援が整っているので、女性が活躍できる職場だと思います。

管理職の中での女性の割合は4~5割という数字からも、女性が結婚・出産してもキャリアを築いていきやすい職場であることがわかりますよね。

 

子育てしながら働いている薬剤師も多く、子供の急な発熱などでも、お互いにフォローし合う風土が根付いているとの評判ですね。

年間休日が多く、有給消化率も高い。

残業も少ないので、女性が無理なく働いていける職場となっています。

 

なの花薬局(メディカルシステムネットワーク)の薬剤師の年収・評判を総まとめ

なの花薬局の薬剤師の年収や評判をまとめておきましょう。

 

  • 年収は転勤ありかなしかで大きく違う
  • 年収は500万円前後
  • 管理薬剤師なら年収600万円以上も可能
  • 休日多め、残業少なめと働きやすい職場
  • 店舗によっては土日祝日休みも可能
  • 研修制度は充実している

 

どうでしょうか?

なの花薬局は、意外と条件が良い職場と言えるのではないでしょうか?

 

なの花薬局(メディカルシステムネットワーク)に転職したい薬剤師は転職サイトを使おう!

なの花薬局の薬剤師の年収や評判を見て、

「なの花薬局、結構良いじゃん!転職しようかな?」

と思った人は、薬剤師転職サイトを使いましょう。

 

薬剤師転職サイトは、なの花薬局の薬剤師の求人を多数取り扱っています。

また、転職コンサルタントが配属先の店舗の交渉、年収交渉もしてくれます。

履歴書や職務経歴書の添削や面接対策のアドバイスもしてくれるんです。

 

だから、転職サイトを使えば、より好条件&希望に合った転職ができますよ。

転職サイトを使わないともったいないと言っても良いかもしれません。

 

転職サイトのサービスは全部完全無料ですから、一度登録して、転職コンサルタントに相談してみてはいかがですか?

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ