ウエルシアの薬剤師の年収は高い!その理由は職場の評判にあった!?

「ウエルシアの薬剤師の年収は高いって聞いたけど、それって本当?」

はい。本当です!

ウエルシアの薬剤師の年収は高いんです。

ただ、ウエルシアは職場の評判を見る限り、「ゆる~くまったり働きたい」という薬剤師さんにはおすすめできないかもしれません。

ウエルシアはガツガツ働く薬剤師におすすめしたい職場です!

ウエルシアの薬剤師の年収は高いともっぱらの評判!?

ウエルシアの薬剤師の年収は高いという評判がありますが、

「それって本当?どうせ嘘なんじゃないの?」

と疑っている薬剤師さんも多いと思います。

そんなあなたのために、ウエルシアに転職した薬剤師の年収や将来的な年収の本当のところを教えます。

  1. ウエルシアに薬剤師が転職した時の年収
  2. ウエルシアは将来的に700万円以上も可能!
  3. ウエルシアの薬剤師のボーナス

ウエルシアに薬剤師が転職した時の年収

ウエルシアに薬剤師が転職した時の年収は517~560万円となります。

月収だと35万5,000円~です。

厚生労働省の平成30年賃金構造基本統計調査によると、薬剤師の平均年収は543万5,900円ですから、転職した時点で薬剤師の平均年収とほぼ同じ年収を稼げるということになります。

でも平均程度しかもらえないんじゃ、高いとは言えないよね

確かに、517~560万円じゃ高いとは言えませんよね。

でも、安心してください。

この年収517~560万円というのは、あくまで最低ラインの年収だからです。

この年収517~560万円は新卒薬剤師の年収なんです。

<ウエルシアの新卒薬剤師の年収>

  • エリア職=515万5,000円
  • 全国職=559万5,000円

ね?

新卒薬剤師の年収と中途採用の求人に書かれている年収がほぼ一致しているのがわかると思います。

しかも、中途採用の求人には、

年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定

と書かれているので、この最低ラインからさらに上乗せされる可能性は高いということになります。

つまり、ウエルシアの薬剤師の年収は

新卒時点で薬剤師の平均年収程度を稼げる

転職者はさらに年収が高くなる可能性大!!!

ということになります。

これなら、ウエルシアの薬剤師の年収は高いということに納得できますよね。

ウエルシアは将来的に700万円以上も可能!

ウエルシアの薬剤師の年収は、最低ラインが517~560万円。

「それなら、将来的にはどのくらい稼げるの?」と思った薬剤師さんは多いと思います。

ここでウエルシアの薬剤師の将来的な年収の一例をご紹介します。

  • 28歳=500万円~
  • 30歳=600万円~
  • 35歳=700万円~

ウエルシアの薬剤師としてキャリアアップしていけば、年収をドンドン上げることができることがわかると思います。

30歳で600万円!35歳で700万円!

ウエルシアの薬剤師の年収は、新卒時点でも高めなのですが、それ以降もどんどん年収がアップする仕組なんです。

ウエルシアの薬剤師のボーナス

ウエルシアの薬剤師のボーナスは、年に2回(7月と12月)に支給されますが、支給額は役職などによって変わります。

ただ新卒の場合は、90~120万円程度支給されるようですので、転職してきた薬剤師には、それ以上支給されると思います。

ちなみに、薬剤師の平均のボーナスは77万8,600円です。

新卒の時点で、ボーナスは平均を大きく超えていることになります。

ウエルシア…。年収が高いのは間違いない。疑ってごめんなさい

ウエルシアの薬剤師の年収以外の評判もチェックしておこう

ウエルシアに薬剤師が転職するなら、年収以外の評判もチェックしておきましょう。

  1. 企業情報
  2. 安定性の評判
  3. 業務内容の評判
  4. 研修制度の評判
  5. キャリアパスの評判
  6. 残業の評判
  7. 勤務時間の評判
  8. 休日数の評判
  9. ノルマの評判
  10. 転勤の評判
  11. 女性薬剤師の働きやすさの評判

企業情報

まずは、基本的な企業情報からです。

社名=ウエルシア薬局株式会社

創業=1974年4月

本社所在地=東京都千代田区

店舗数=1,693店舗

資本金=10億円(2017年2月末)

上場区分=東証一部(ウエルシアホールディングス)

売上高=6952億6800万円(2018年度、ドラッグストア業界No.1)

従業員数=20,963人(うち薬剤師3,754人 2017年2月時点)

ウエルシアはドラッグ業界最大手と言える企業なんです。

安定性の評判

薬剤師として働くなら、安定した職場が良いですよね。

その点において、ウエルシアは心配不要です。

ウエルシアは超安定!

ウエルシア薬局の親会社は、あの「イオン」です。

ウエルシアはイオングループに属していますので、強力な後ろ盾があります。

さらに、

売上高はドラッグストア業界No.1です。

だから、安心して仕事を続けていくことができるでしょう。

業務内容の評判

ウエルシアは全店舗で調剤併設を実現しています。

そのため、OTC医薬品販売以外にも、調剤業務を行うことができます。

ほかのドラッグストアよりも「薬剤師だからできる仕事」が多くなります。

さらに、ウエルシアは在宅医療にも力を入れています。

医療機関や訪問看護ステーション、介護施設と連携して、薬剤師の在宅訪問を積極的に行っているんです。

だから、

スーパーの店員のような仕事は少ない!

しかも、

薬剤師として成長していける

このような職場環境が整っていると評判なんです。

研修制度の評判

ウエルシアの研修制度の評判はとても高いです。

  • 年次別の基礎研修
  • 管理者研修
  • 専門研修

この3つの柱から研修制度が構築されています。

管理職を目指してキャリアアップしたい薬剤師は管理者研修を受講すれば、管理職への道が開けます。

管理職になれば、当然年収はアップ!

専門研修では在宅関係の研修や海外研修、筑波大学院への社費留学などもあります。

あなたの理想のキャリアに応じて、研修を受けられるようになっています。

キャリアパスの評判

ウエルシアは薬剤師としてキャリアアップできる環境が整っています。

なんと、

グループの会長が薬剤師!

本当…?

意外でしょう?

だから、薬剤師がキャリアアップでき、頑張ればそれをきちんと評価してくれる職場環境なんです。

現場で、調剤リーダー→地区長→営業部長とキャリアアップしていくのもありです。

また、学術調査部門や介護事業部、商品部、MD推進部、営業企画部のトップにも薬剤師を抜擢しているので、興味があれば、そちらの道に進むことも可能です。

残業の評判

ウエルシアでは残業が月20時間までと決められていて、ノー残業デーがあり、残業代は1分単位で支払われるようになっています。

ただ、残念ながら、これは本社社員向けのもので、現場ではきちんと守られていないことが多いようです。

人手不足のために、社員がサービス残業をしなければいけないことがあるとの評判です。

勤務時間の評判

ウエルシアは店舗によって営業時間が異なりますが、24時間営業をしている店舗も少なくありません。

薬剤師は基本的に深夜勤務はしませんが、シフトによっては深夜勤務をしなければいけないことが出てくるかもしれません。

また、ウエルシアは公式ホームページには「実働8時間」と書かれていますが、実際は実働9時間労働になるようです。

労働基準法では1日8時間って決められているはずじゃ?

この実働9時間というのは、「8時間労働+みなし残業1時間」という扱いになります。

「みなし残業」になりますから、この1時間は残業代は出ません。

「既に給料に含まれている」という扱いです。

だから、ウエルシアはちょっと長めの勤務になるんですね。

休日数の評判

ウエルシアの休日数は年間116日です。

この中には夏季休暇4日間、冬期休暇4日間が含まれています。

また、薬剤師研修休暇が5日間付与されます。

さらに、有給休暇は初年度10日間、最高20日間となり、有給消化率は50%と比較的高めです。

結構良いじゃん

ただ、店舗勤務の場合、薬剤師は代わりがいないと休めません。

そのため、連休を取りにくい、有給消化が難しいという実情もあるようです。

ノルマの評判

ウエルシアでは店舗ごとに売り上げ目標が設定されているようです。

これは、当然のことですね。

ただ、薬剤師個人にノルマを課されるわけではないので、その点は安心してください。

店舗の売り上げ目標を達成し続ければ、社内評価が上がりますので、昇進と年収アップが近づくはずです。

転勤の評判

ウエルシアでは、入社時点で転勤ありか転勤なしかを選べます。

最初に新卒薬剤師の年収の時に、

  • エリア職
  • 全国職

があるとお話しました。

エリア職は店舗異動はあるものの、引っ越しせずに通勤できる範囲内での異動になります。

全国職は全国の店舗どこにでも転勤になる可能性があります。

当然、全国職の方が年収は高くなります。

女性薬剤師の働きやすさの評判

ウエルシアは女性が働きやすい職場づくりを進めています。

女性役員が在籍しているほか、育休取得率は90%以上、短時間勤務制度は子どもが小学3年生まで使えます。

女性が多い職場なので、実力次第で昇進のチャンスは十分にあります。

ウエルシアの薬剤師の年収が高いのは職場の評判を見れば当然かも?

ウエルシアの薬剤師の年収と職場の評判を見てきましたが、

年収は高いけど、ハードな職場じゃない?

と感じた薬剤師も多いと思います。

そうなんです。

サービス残業やみなし残業がある、連休が取りにくいなどの評判を見ると、

ハードな職場だから、年収が高い

と言えるんです。

だから、まったり働きたい薬剤師さんが年収に釣られて転職するのはおすすめできません。

でも、ウエルシアは頑張った薬剤師はきちんと評価してもらえる職場です。

ということは、

やる気がある薬剤師にはおすすめ!!!

なんです。

年収が高く、キャリアアップできる環境であり、頑張ればきちんと評価してもらえる。

だから、やる気がある薬剤師さんはやりがいを感じながら働ける良い職場と言えるでしょう。

ウエルシアに薬剤師の年収や評判で興味を持ったら、薬剤師転職サイトを使おう

ウエルシアの薬剤師の年収や評判に興味を持ったら、薬剤師転職サイトを使って、ウエルシアに転職しましょう。

中途採用の場合、ウエルシアの年収は最低ラインが示されていて、年齢、経験、能力を考慮して決定されるんでしたよね。

ということは、いかにあなたのスキルや経験をアピールできるかが勝負になります。

あなたは、自己PRに自信がありますか?

もし、少しでも自信がないなら、プロである転職コンサルタントの力を借りましょう。

そうすれば、効果的な自己PRの仕方をアドバイスしてくれますし、コンサルタントがあなたに代わって年収交渉をしてくれます。

だから、薬剤師転職サイトを使ってウエルシアに転職すれば、ただ採用されるだけでなく、採用されて、しかも高い年収を稼ぐことができるんです。

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ