スギ薬局の薬剤師はなりたいものにまっしぐら!


スギ薬局で薬剤師として働く上で、高い収入を得られるということを知っている方は多いかもしれませんが、実はお金だけでなく、多くの知識や技術を得られる機会がたくさんあるということをご存知でしょうか?

そのような点も含め、スギ薬局に勤める上で知っておくべきポイントを押さえていきましょう☆☆☆

スギ薬局の薬剤師は高給取り?

スギ薬局の薬剤師を年収の観点から見てみると、同じチェーンのドラッグストアの中でも比較的平均よりも高いという印象を受けます。

数年前に薬学部卒業までにかかる期間が4年から6年に変わったことから、その勉強に応じて、そして2年間のブランクからくる需要で年収もアップした薬剤師です。

しかし、その中でも新卒の薬剤師に対して年収600万円という高額を打ち出したスギ薬局はその中でも特筆すべき薬局といえるでしょう。

また、スギ薬局は新卒だけにかぎらず、即戦力となる中途採用にも積極的で、実際に現在提示されている中途社員の年収は、大体500から700万円とされています。

新卒薬剤師同様、他のドラッグストアチェーンよりも高いと言っていっていいでしょう。

もちろん、経験や実績から即戦力のある人材であると判断されれば、スタートの年収は高くなりますが、なにも最初に即戦力がないから将来的にも高い年収を目指せない、ということはありません。

もし研修などを通じ、着実に経験をつけていって実績を重ね、さらに役職につくことが出来れば、最初の年収を倍にも増やすことができるので、働きがい、そして頑張りがいがあるといえるでしょう。

スギ薬局で薬剤師として成長と安心を手に入れよう

スギ薬局は設立からおおよそ20年以上が経ち、資本金は150億を超えていることからその経営の安定、しいては働くことへの安心感があるということが分かります。

さらに、その店舗は全国展開していて、その店舗で働く従業員は4000人近くもいます。

その経験と実績、そして豊富な資金源を活用し、ドラッグストアという形での販売促進だけでなく、高齢化社会、医療業界の発展に伴った在宅医療の促進、そして医療システムの進化にも対応していけるよう、力を入れています。

その手段の1つとして、スギ薬局では独自のセグメント別ステップアップセミナーというものを行っていて、これにはステップ1-3の段階が用意されています。

まず最初のステップでは、お客さんとなる患者様が安全に、そして安心して薬剤を利用できるために提供する知識や技術、さらに接客態度を学びます。

次のステップ2では、お客様の立場に立って、問題点を見つけ、解決するために必要となる知識や技能、そしてコミュニケーション能力を習得します。

最後のステップ3では、ドラッグストアを訪れる患者さんだけでなく、地域に密着して、その地域にとって重要な役割を担うために、管理薬剤師となり、必要となる知識や技能を習得するためのものとなっています。

この3つのコースは約4年で履修が終了することが目標となっています。

そしてこのコースを無事終了し、上級薬剤師となれば、ロイヤルファーマシストとして認定を受けられる社内制度もあります。

これは大きな目標となり、働くなでもやりがいにもつながっていきます

スギ薬局の薬剤師になればなりたいものを目指せる!

スギ薬局で薬剤師として働く人にとって魅力となるもののひとつに、将来的なキャリア構成を自由に考えることができるとともに、目標が変わると同時にその内容をそれに応じ、柔軟に変更できるというものがあります。

まず、スギ薬局では総合職か店舗スタッフ希望かでキャリアプランが分かれていることから集中して自分の目標に目指せますし、しかも途中で変更が可能です。

それぞれのプランに合わせて会社には教育制度が存在していて、着実に自分のやりたい方向でのキャリアアップが可能です。

そのため、専門性の強いキャリアプランがあることから、ある程度先々のことを考えて置かなければならないという難しさがありますが、目標を持って日々の仕事に向き合えることはきっとやりがいにもつながるでしょう。

このように、多くの魅力的で独創的な特徴のあるスギ薬局ですが、働いてみたいという気持ちがありながら、同時に実際に働いているイメージがなかなか湧きにくいというものがあります。

だからといっていきなり転職を行うと不安も伴いますし、まず転職活動自体がうまくいく保証がありません。

そこでオススメなのが、薬剤師のための転職サイトです。このような専門サイトに登録することによって転職のプロに相談に乗ってもらえます。

その中で店舗の雰囲気や実際に研修を受けた人の感想といった非公開情報を得られる可能性が高いです。

ぜひ効率的に、そして安心して転職活動が行えるように転職サイトへの登録から転職活動を始めてみましょう。


タグ: ,
カテゴリー: ドラッグストアを会社別に見る
薬剤師転職サイト

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

求人大手のリクナビ、さすがの実力です。大手企業の求人に特に強いので、どこをメインに使うか決められない方はリクナビ薬剤師を選べば間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は求人の数・質共にリクナビに劣らず、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますので併用をオススメします。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

リクナビ、マイナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。