漢方薬の資格で転職を有利に進める方法

漢方薬の資格を取ることで転職が有利になる時代が来ています。

一度は西洋医学が一番だと言われたのですが、最近また、予病や治療の面において東洋医学が見直されてきています。

その中で漢方薬は医療面だけにとどまらず、食品やリラクゼーションにも使用されて来ていることで一般的にも浸透してきていますが、それらに関して使用法が決められています。安全なイメージがあっても、使い方を間違っていては元も子もありません。

その使用法を正しく伝える事ができる証明として、漢方薬の資格が存在します☆☆☆

漢方薬の資格を得ることで活躍できる分野って?

漢方薬の資格を取れば、様々な分野での活躍が可能です。

病気の治療だけでなく、予病を視野に入れた漢方は、最近では薬局など医療施設以外でも様々な場面で取り入れられています。

肌荒れ予防や治療のためにエステで使用されたり、香りや成分を活用したアロマテラピー、さらに薬膳などでレストランに導入されています。

そのため、今では、漢方薬の知識や技術を持っていることが転職の際に有利に働く大きな可能性があります。

薬事法改訂もあり、漢方薬を扱う薬局や漢方専門の施設が増え、それに従い、求人数も増えています。最近では漢方薬の資格を通信講座や専門学校で得ることができます。

その結果、漢方を扱うスクールを開いたり、エステやレストラン等のお店を開業することができます。

さらに、東洋医学を扱う健康アドバイザーなどとして、その活躍の場の可能性は無限大です。

しかし、そのような資格を得てもなれないものがあります。

それは、薬剤師を始めとした、医療系のカリキュラムを通じて知識や技術を4年、あるいは6年、更にはそれ以上の年月を通じて規定の講義と研修を受け、試験を通過することで得られる国家資格です。

 漢方薬 資格を持つことで薬剤師としての能力がさらに上昇?

漢方薬の資格で薬剤師のみがとれるものとして、漢方薬・生薬認定薬剤師が挙げられます。

そもそも、この認定薬剤師とは、ある特定の専門分野にて、十分な知識、技術を持っており、なおかつ専門性と技術を持って業務を行っていると認められ、そして一定の研修に参加し、試験に合格することで得られる認定証です。

これは、様々な団体にて発行される資格であり、各種認定証があります。

最初に認定薬剤師として認められたならば、さらに上位の専門薬剤師を目指すことが出来ます。

専門薬剤師になるためには、まず自分の知識や技術を他の薬剤師に教え、さらに研究活動等を行うことで実績を重ね、試験に合格することで専門薬剤師資格を得ることが出来ます。

 漢方薬の資格で見込める将来的可能性とは?

漢方薬の資格によって将来の可能性は大きく広がります。私達の身近にある医療は、基本的に西洋医学です。

単一の成分で構成されている西洋薬は、その分大きく狙った効果を生み出すことが出来ますが、同時に副作用を起こす危険性も秘めています。

対して東洋医学に基づいた漢方薬は複数の薬草を組み合わせて調合されているため、一つの薬で複数の症状に効果を示し、副作用を上手く補い合うことが出来ます。

そして西洋医学と同様、服薬に関する注意事項があります。どのタイミングで飲むのか、飲み合わせはどうなのか。

単薬ではなく複合薬である漢方薬はその組み合わせから、種類の数は跳ね上がります

そのため、薬剤師による服薬指導が重要となります。

他にも、サプリメントや飲料など、様々な自然由来の健康食品が出ていることから、ドラッグストアでも漢方の知識、しいては認定漢方薬剤師の資格が注目を集めているのです。

漢方はこれからも注目される分野であり、漢方薬の資格を得ることは、転職において大きく有利に働くでしょう。

薬剤師転職サイトでどのような資格が優遇されるか、どのような経験が好まれるかを載せていることも多いので、それらを事前に調べておくことも漢方薬を扱う職場への転職を効率良く行う手段の1つかもしれません。

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ