病院の薬剤師がむかつく患者さんとは

病院で薬剤師が患者さんにむかつくというのは、やはり医療のプロである上、持ってはいけない感情であるといえるかもしれません。

しかし、薬剤師もやはり人間ですので、そのような感情を封印することは難しいでしょう。

ここでは最も代表的な病院で薬剤師にむかつかれる患者さんを挙げるとともに、そのような患者さんにどのように対応すべきか見ていきましょう☆☆☆

病院で薬剤師がむかつく患者とは薬剤師に求めすぎる患者さん

病院で薬剤師がむかつく患者さんには、通常薬剤師に求められていない仕事を求めてくる患者さんがいます

具体的な例を挙げるならば、入院している糖尿病の患者さんが、空腹を訴えて薬剤師にお菓子を食べたいなどと要求する場合があります。

また、入院患者さん、外来の患者さんでも薬を飲みたくない、もしくはもっともらいたいといった要求をしてくる場合があります。

いずれにおいても患者さんのためになりませんから薬剤師は要求を拒否します。

しかし、患者さんにしてみれば、もし薬剤師に無理なら医師に言ってくれ、伝言してくれと思うでしょう。

たとえきちんとなぜダメか説明しても聞く耳を持たない患者さんがいるでしょう。

この場合、ひたすら患者さんがあきらめるまで丁寧に説明するか、ガツンと厳しく拒否するか、という手段があります。

もし自分の忍耐力に自信があるなら前者でもいいですが、イラついてつい怒鳴ったりといった行動に出てしまうのであれば、一度ではっきりさせておくほうが後々の患者さんとのトラブルを避けられるでしょう。

病院で薬剤師がむかつく患者とは薬剤師の能力を下に見る患者さん

病院で薬剤師がむかつく患者さんには薬剤師を馬鹿にする患者さんがいます。

医師、看護師など、医療スタッフは多数いますが、それぞれの分野でのプロとして病院で活躍しています。

しかし、今までのチーム医療での医師をリーダーとする形は患者さんの中にイメージとして定着しており、患者さんによっては薬剤師を下に見る方がいるのが事実です。

医師にはなかなか言えないことでも薬剤師には言える、医師に診断されている内容への不満があっても医師には直接言えず、薬剤師に言ってくる場合があります。

医師に直接言えよ!と思うでしょうが、そこはぐっと我慢して、患者さんの話に耳を傾けるのが良いでしょう

薬剤師が患者さんにいら立ちをぶつけたところでなにもよいことはありません。

場合によっては悪評が立ち、薬剤師が職場で厳しい立場に立たされることがあるかもしれません。

病院で薬剤師がむかつく患者さんをつくらないために

病院で薬剤師がむかつく患者さんをそもそもつくらないようにするための対応方法というのはあるのでしょうか。

前述した二項目では、むかついてしまう患者さんへの対応方法を簡単に紹介しましたが、今度はむかつく患者さんを作らないための対応方法を考えてみましょう。

患者さんに対して厳しくしなくてはならないときというのは、患者さんのためにならない行動についてです。

薬剤師のプライドを傷つけたから、薬剤師にとって迷惑な行為だったから、というのは叱ったりする理由には残念ながらなりません。

患者さんはお客さんと同じ立場です。そのため、いつも患者さんを敬う心を持っていなければなりません

患者さんの立場に立って対応してくれる気が付く薬剤師に対して患者さんもそこまで敵視しません。

逆に気が付かなかったり、自分の優位を示そうとしてくる薬剤師が治療メンバーに一人いるだけで薬剤師全員、しいては医療人全員に不快感を抱き、結果的にむかつく患者さんになってしまいます。

知らないところでむかつく患者さんを増やさないためにも、日ごろから患者さんに気を遣うとが重要です

状況によってむかつく患者さんに対する対策を述べてきましたが、もしその方法でも改善が見られず、転職という手段が突破口だと考えるのであれば、薬剤師転職サイトへの登録が一番良いでしょう。

特に薬剤師専門の転職サイトであれば、より薬剤師に役立つ情報を備えているので、転職の第一歩としてまずは登録し、情報収集から始めるのが効率的でしょう。

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ