薬剤師が品質保証になるなら管理薬剤師がオススメ!

薬剤師の品質保証職、というと、品質管理と一緒に考える方も多いでしょう。

確かに製薬企業に必ずと言っていいほどある部署であったり、薬剤師であれば就きやすい職業であったりと類似点は多いのですが、実はその仕事内容や求められる能力は大きく異なります。

その違いを踏まえ、転職の際にどちらかを選ぶ際のポイントを見て行きましょう☆☆☆

薬剤師の品質保証と品質管理での仕事の差って?

薬剤師が品質保証として行う仕事は、その言葉のとおり、製造するものの品質の保証です。

ここでまず品質管理との違いが見えてきます。品質管理は品質を管理する、つまり実質的に品質を管理する作業を行う人、なのです。

それに対し、品質保証は、その管理された品質がきちんと保証されていることを保証する人なのです。

そのため、品質管理は試験室で試験などを行い、品質を管理する試験メインの仕事で、品質保証は品質管理が出した試験結果をチェックするといった書類メインの仕事になるのです。

書類メイン、と言っても常に机に向かっているわけではありません。品質保証としての質を向上させることも品質保証に求められているのです。

製品の品質をもっとしっかりと保証するために品質管理で行う試験の手順の改定を行ったり、部署としてのルールを見なおしたりといった様々な役割があります。

しかし、それらの役割をまっとうするには品質保証だけではなく、品質管理としての仕事を理解する必要があります。

そのため、いくつかの企業では最初から品質保証に配属させず、まずは品質管理に配属してどのような試験を行っているかを体験させる、といったところもあるのです。

このように品質管理と品質保証、確かに仕事内容に違いがありますが、様々な点で関わりあいつつ、相違点も存在すると言えます。

薬剤師が品質保証職に就くためには?

薬剤師が品質保証職や品質管理職に就くのには医薬品を扱うということで、薬剤師免許が必須と考える方もおられます。

しかし、実際には品質保証になるにも、品質管理になるにも、法的には薬剤師の資格は必要ありません。

もし、薬剤師免許が必要という募集要項があれば、それは製造管理者の募集でしょう。

そのため、薬剤師でなくてもいい仕事、ともいえ、十分薬剤師としての知識を活かせる仕事でもある、といえるでしょう。

たとえば、自分の会社が作っている製品についても添付文書の記載を見ることで内容が分かりますし、その薬のもたらす効果や製造上重要となる化学的な特徴がわかります。

実際に働いている内にわかることなので小さなことと思われるかもしれませんが、品質保証として医薬品を扱ううえで薬剤師であることは最初のアドバンテージに働いてくれるのを感じるでしょう。

薬剤師の品質保証職って稼げる?

薬剤師が品質保証として働くことで得られる給与というのは、一般的なサラリーマンと同じくらいといっていいものですが、やはり管理薬剤師まで登りつめると年収は上がります

ここで具体的な数字が出せないのは、この給与は会社の規模に大きく関係するからです。

大手となれば年収1000万円も夢ではありませんが、もし中小企業であれば800万円が限度といえるかもしれません。

大手でも中小でも、共通していることは、医薬品を製造している以上、薬剤師を管理薬剤師として1人確保しなければならないということです。

薬剤師がいないとなると、工場が稼働することが出来ない、ともいえるのです。

そのため、実際の仕事で薬剤師免許はそこまで重要でないかもしれませんが、転職の際には大きな切り札となる可能性があるのです。

転職サイト、その中でも薬剤師専用の転職サイトに登録することによって薬剤師を求める品質保証の求人を効率よく見つけることが可能です。

特に品質保証か品質管理かなどといった詳細な区分で転職を考えるのであれば、転職のプロであるコンサルタントの手を借りるのもよいでしょう。

品質保証部の中に品質管理部があったり、品質管理という名のもとで品質保証があったりと会社によってその位置づけは様々で、注意しなければなりません。

思った仕事ができない、という状況にならないためにも、まずは登録から始めてみましょう。

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ