薬剤師の転職、未経験のパターンと対応方法

薬剤師が転職、未経験である、という条件だけではいくつか取り方があります。

つまり、転職自体が未経験なのか、新たに転職する際の転職先の仕事が未経験なのか、そもそも薬剤師としての活躍が未経験なのか、などといった解釈の仕方があるということです。

その際には対処法が異なってくるので、どのような方法があるのか見て行きましょう☆☆☆

薬剤師の転職が未経験の場合、どのような問題点が?

薬剤師の転職で未経験、というとまずは、転職活動自体が未経験という場合があります。

はじめにする新卒での就職活動と異なり、同時に転職を行う仲間というのは殆どの場合おらず、自分一人で情報収集を行い、行動を起こす必要が出てきます。

そこでまず行うのは、転職先に求める条件を見つけることです。

転職を行う理由というのは、親の介護が必要になったから地元に戻りたい、今の仕事に満足できていないなど、ほんとうに様々です。

そして、転職が未経験の場合、地元に戻りたい一心でとりあえずその地域の仕事を探してしまったり、なんとなく前と違う未経験の職種を選ぼうとなった場合、実際に働き始めたら残業が多くて親の介護どころではなかったり、思っていたより仕事が面白くなかったなどでまた転職活動をしなければならなくなります。

つまり、ひとつの条件だけで転職活動を行うのは非常に危険なのです。

親を介護したいのであれば、家の出来るだけ側に、さらに残業も少なく、仕事内容も無理の無いものに・・・並べてみると様々な条件が浮かびます。

少なくとも3つの条件をあげるだけでも転職活動を合理的に進められます。

薬剤師、転職の未経験者の注意点とは?

薬剤師の転職で未経験となると、今度は転職先の仕事内容が前職と異なる、と言う意味で未経験、というふうにも捉えられます。

この場合になると、たとえ同職間での転職に慣れている方でも少々不安はあるでしょう。

よくあるルートとしては、病院や企業に勤めていた女性薬剤師が結婚や出産を機に調剤薬局やドラッグストアに転職することです。

比較的に多いルートであることから簡単に思われていますが、その中にも注意点はいくつかあります。

確かに病院から調剤薬局であれば、業務内容の調剤業務はほとんど一緒かもしれません。

しかし、広い院内を必要とあらば医師と一緒に回ったり、患者さんの様子を確認したりする病院薬剤師に対して、調剤薬局では小さな部屋で1日ずっと過ごしたり、同じ患者さんを見ることなく、窓口で次々とお客さんの対応をしたりと調剤薬局での業務は多少窮屈です。

その違和感を感じてしまう元病院薬剤師の薬局薬剤師も少なくないようです。

そう考えると、企業のMRやSMA、CRAなどから調剤薬局に移る場合、今度は仕事として調剤業務自体が未経験という場合があり、大きな違和感となります。

しかし、実習などで調剤業務を行ったことがあれば、未経験でもある程度どのような仕事になるか予想はつくでしょう。

しかし、問題となるのはこの逆のルートで、未経験で行くときです。なにしろ未経験の仕事をどう思うかなんて他人にはわかりません。やってみなければわからないという世界でしょう。

しかし、まったくの手探りになるかというと、そういうわけではありません。仕事内容が異なっても、仕事自体には合う人と合わない人の傾向というものが存在します。

例えば調剤薬局であれば狭い人間関係でも大丈夫か、ドラッグストアなら様々な人と顔を合わせる仕事でも大丈夫か、病院であれば入院患者と長期的なコミュニケーションが取れるのか。

さらにSMAやCRA、MRなら外勤は平気か、品質管理などであれば細かい実験や書類管理ができるか、など仕事内容を考えたらいくつかの特長というものがあります。

このような条件と合わせて、自己分析を行えばある程度就職先が絞れますし、さらにプロの目線からあなたが適応しているかどうかなどを診てもらう方がいいです

そのようなサービスが期待できるのが、薬剤師専用の転職サイトです。

そのため、転職未経験、または未経験の職業での転職などで不安を覚えているのであれば、まずそのような薬剤師転職サイトに登録してみましょう。

必要な情報が各種揃えられているので、きっと未経験のあなたにピッタリの転職先を見つけられるでしょう。

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ