薬剤師の転職、croから調剤薬局のメリットと注意点


薬剤師の転職でcroから調剤薬局を考える薬剤師は少なくありません。

croのcraとしてガッツリ働いた後は気楽に調剤薬局で、という感じです。

簡単に行きそうなこの転職ですが、注意点などはあるのでしょうか。

それぞれの職業の特徴を踏まえながら、転職に関わってくるメリットとデメリットについて整理していきましょう☆☆☆

薬剤師の転職、croから調剤薬局で私生活を充実に

薬剤師の転職でcroから調剤薬局に行くメリットとは何でしょうか。

まずはやはり調剤薬局勤務になることで働く時間を限定できる、また体力的な負担が減るといったことでしょう。

croももちろんある程度の仕事時間の設定はあるのですが、croの中でもcraとなった場合、多くの医療機関を直接訪問してデータ採集を行う出張が主な仕事となる場合が多いのでその分自分の時間が減ることが考えられます。

また、多くのデータを整理する必要があったりと申請前の準備をしなければならない繁忙期には残業が予想されます。

対して調剤薬局勤務であれば、基本的に出張はほとんどありません。

エリアマネージャーなどの立場に昇格したら場合によっては見回りを行ったり、新人教育に携わる場合出向などがあるかもしれませんが、基本的に異動などの場合以外での出張はないといえるでしょう。

ただし、調剤薬局の店舗によっては立地や担当する施設の多さから多忙な店舗、会社があります。先に希望している会社、およびその店舗がどの程度忙しいのか確認するのが良いでしょう。

薬剤師の転職、croから調剤薬局で動きのある業務へ

薬剤師が転職でcroから調剤薬局に移った際のメリットとして、仕事を行うときの体勢があります。

croで座りっぱなしの作業である場合、調剤薬局に転職することで立って動きのある作業のある業務が出来るということがあります。

出張が多く、動きまわるイメージがあるcroですが、その仕事の中には外で集められてきたデータをまとめる仕事があります。

具体的には臨床試験で得られたデータの数値をパソコンに入力し、さらに解析を加えて修正・管理、そして最終的には情報を電子化する仕事です。

さらに解析された治験結果から治験薬が既存の市販薬よりも効果があるのか、安全性がきちんと確保できるかどうかを確認する仕事もあります。

これらの業務は基本的にパソコンの前で行われることから座りっぱなしになります。

そこから立って、様々なものを触っての作業のできる調剤業務に転職を希望するということもあります。

もちろん逆に言えば調剤薬局は立ち作業がメインなので体力的に自信がない方はあまりおすすめ出来ないかもしれません。

薬剤師の転職、croから調剤薬局で里帰り

薬剤師の転職でcroから調剤薬局に行く理由として、Uターン転職ということもあります。

croは基本的に大阪、東京に拠点をおいていて、結果的に勤務地も本社となる場合が多いです。

そのため、実家の側で働きたい、実家から通いたいという要望で転職を行う方もいます。

調剤薬局は全国各地にあり、全国展開をしている大手の調剤薬局であれば、自分の選ぶ地域の店舗への配属が希望できるような制度ができている場所も多くあります。

若いうちはバリバリ働いて、将来的には実家のそばの調剤薬局で、という希望は叶えやすいといえるでしょう。

ただし、いきなり様々な場所に忙しく飛び回っていた生活から狭い空間で限られたメンバーで作業する環境に移った際に急な職場環境の変化についていけないこともあり、転職に際しては考慮が必要ということを念頭に置いておきましょう。

このように、様々なメリットがあるとともにそれぞれにデメリットが考えられることがわかります。

しかし、なかなか全てに気づき、なおかつどちらが良いのか天秤にかけて考えるのは難しいことです。

そこで活用して欲しいのが転職サイトです。転職先の情報はもちろんのこと、様々なアドバイスが掲載されていて、転職コンサルタントへの相談も可能となっているので、まずは薬剤師転職サイトに登録し、転職活動に乗り出しましょう。


タグ: , ,
カテゴリー: 転職パターン
薬剤師転職サイト

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

求人大手のリクナビ、さすがの実力です。大手企業の求人に特に強いので、どこをメインに使うか決められない方はリクナビ薬剤師を選べば間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は求人の数・質共にリクナビに劣らず、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますので併用をオススメします。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

リクナビ、マイナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。