診療所の薬剤師はアフター5が充実?

診療所の薬剤師の仕事は病院薬剤師のものと似ていますが、病床がないことや科が限られることから違いが生まれます。

その違いによって勤務体系やスキルアップといった面でも違いが生まれます。その違いを踏まえつつ自分の求める転職先が診療所かどうかを見て行きましょう☆☆☆

診療所の薬剤師と病院薬剤師の違いとは?

診療所で薬剤師はどのような仕事を任されているのでしょうか。

そもそも、診療所の定義は病床数のある病院と異なり、外来患者のみを対象とした入院用患者のベットを備えていない施設です。

この特徴により、診療所での薬剤師の仕事が病院のそれと似ている点と異なる点が出てきます。

まず、似ている点から言うと、診療所勤務の薬剤師の主な仕事は調剤です。

病院薬剤師同様、医師が行った処方をもとに調剤業務を行い、場合によっては治療行為で必要となる注射剤などの調剤も行います。

患者さんとのコミュニケーションも診療所の薬剤師にとっては重要な仕事で、窓口でただただ処方された薬を渡すのではなく、服薬指導などを通して患者さんの心のケアも行います。

異なる点としては、やはり病床がないことで入院患者さんがいないので1人の患者さんに対してチーム医療が行いづらいこと。

そして長期的に患者さんの容体を見守ることが出来ないことから、患者さんが徐々に良くなっていくのを見られないというやりがいの問題があります。

最近ではチーム医療における薬剤師の地位は向上していますが、それを実感することは難しく、チーム医療そのものを経験し、スキルとするのもまた難しいでしょう。

他にも、専門病院以外であれば基本的にいくつかの科に関わって様々なスキルを磨ける病院と異なり、基本的に1科目しか扱わない診療所は少々物足りないかもしれません。

しかし、それは同時にひとつの分野での知識を深められるということでもあるのです。

診療所の薬剤師は私生活を充実に!

診療所で薬剤師として働くメリットとしては、自分の私生活を大事にできるということがあります。

病院と異なり、病床がないことから夜勤や当直がなく、それとともに急患の数が少なくなります。

その結果、残業が少なく、勤務形態を選びやすくなるのです。子どもがいたり、介護が必要な家族がいる薬剤師の場合は、診療所は非常にありがたい職場なのです。

また、診療所では専門分野が限られていますので、薬剤師は集中してひとつの分野を勉強することが出来ます。

広く浅く学ぶより、狭い分野であっても深く知りたいという考えを持つ方であればオススメといえるでしょう。

他にも特徴として、診療所は基本的に地域密着型といった事があります。

そのため、異動や転勤がほとんどなく、家族がいることからあまり引っ越しを伴う異動をしたくないと考えている薬剤師などにはおすすめの職業です。

給与が良いというのも大きなメリットとなります。総合して考えると、病院薬剤師同様に、知識欲を満たしつつ、調剤薬局並みの給与と私生活の充実が得られる診療所というのは非常に魅力的でしょう。

診療所で薬剤師が感じるデメリットはメリットのせい?

診療所で薬剤師として働くデメリットとはなんでしょうか。前述したとおり、科が限定されていることからスキルアップの面ではあまり期待できないかもしれません。

それは万が一転職を考えた際にはあまりつぶしが利かないという意味では大きなデメリットとなります。

それでもひとつの分野を極めることに魅力を感じるのであれば診療所はピッタリの職場ではないでしょうか。

面接でもたとえ分野が異なっていても1つの分野を集中的に深く学んできた、学べるだけの能力があると言えたら逆に内定獲得のための切り札にできるでしょう。

それではいざ、診療所の求人票を探す、となると案外募集が見つけづらいことに気づくでしょう。

それは、安定した勤務体系のある診療所の仕事であるため、離職率が低いからです。離職率が低いというのは、転職することが難しいということなのです。

では、診療所への転職が不可能か、とういとそういうわけではありません。その可能性を上げる方法としてオススメしたいのが薬剤師転職サイトへの登録です。

薬剤師転職サイトに登録することによって非公開の情報も手に入りますし、効率よく求人の中から自分の求める条件の揃ったものを見つけ出しやすいです。

転職を考えた際にはまず薬剤師転職サイトへの登録から始めましょう。

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ