調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師とは人見知りを理解できない薬剤師

調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師には、患者さんがどう思っているのか理解できていない人が多いといえます。

そのような人は言われなくては気づかない場合が多く、特に人見知りする患者さんはなかなか自分の意見が言えないので結果的に苦手な薬剤師、に位置付けられます。

そんな薬剤師にならないように、どのような薬剤師がこの項目に当てはまるか、対策としてどういったものがあるか見ていきましょう☆☆☆

調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師、高圧的な薬剤師

調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師には上から目線の薬剤師が挙げられます。

薬剤師の中には、残念ながら患者さんをお客さんとは見ず、医療従事者である自分が診てやっている相手と認識している方がいます。

やたら上から目線で話しかけられれば、人見知りでなくとも委縮してしまいますし、たとえ処方に疑問があったり、医師の言葉に不安があったとしても相談しずらいです。

そうなると結果的に患者さんに合わない薬を処方してしまう可能性が生まれるのはもちろんのこと、薬剤師は薬剤師としての医療従事者としての役割を果たしていないことになります。

威圧的な態度をとる薬剤師に限って疑義照会などによって医師に連絡を取る際にやたらぺこぺこしている薬剤師が残念ながらいます。

そのような態度をとっていると患者さんからの信頼をなくし、せっかく処方された薬を患者さんが飲まなかったりするかもしれません。

自分では自覚がなくとも患者さんにとっては偉そうな薬剤師になっているかもしれません

できるだけ目線を合わせ、笑顔で丁寧な言葉遣いを心がけましょう。医師と話すときの口調と患者さんと話すときの話し方を変えないことも重要です。

調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師、質問ばかりの薬剤師

調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師とは、YES/NOで答えられる質問をしない薬剤師です。

いきなり、どうしました?、とだけ聞かれると特に人見知りする患者さんは答えずらいところになります。
処方されている薬からある程度のことは予想できます。イナピルであればインフルエンザ以外考えにくいですので、体のだるさを心配したり、熱の有無を聞いたらよいでしょう。

具体的な病名では薬剤師側の思い込みが生じて正しい情報提供ができなくなるかもしれませんので、頭痛薬であれば、痛みがありますか?などの質問を用いるとよいでしょう。

人見知りする患者さんであれば、少し発言に時間がかかるかもしれません。質問の後に少し長めに間をおいてみるのも手でしょう。

調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師とはマニュアル通りの薬剤師

調剤薬局で人見知りする患者が苦手な薬剤師にはマニュアルに載ってあることしかできない薬剤師が挙げられます。

少しでもマニュアルを外れると動揺する薬剤師は患者さんを非常に不安にさせます。

○○の症状でのお薬ですか?、という確認に、違いますけど・・・といった瞬間に慌てだしたりすると本当に大丈夫?と聞きたくなります。

特に人見知りする患者さんであれば、なかなか「本当に大丈夫?」と確認するのが難しい場合があります。

たとえ患者さんとのやり取りの中でマニュアル内と少し違うことがあっても、冷静に対応することが重要です。

不安になっても表には見せず、確認してきますね、という風にいったん席を立つのも手でしょう

患者さんにとって苦手な薬剤師というのは、総合的に言うと患者さんの立場に立って考え、行動できない薬剤師です。

その中でも特に人見知りする患者さんはたとえそのことに気づいていてもなかなか注意したりすることが難しい場合があります。

できるだけ気づいてあげて、対応することが良いでしょう。このような対処が挙げられますが、ほかにも転職するという言う手段があります。

転職活動を進める上では情報収集が重要になります。転職サイトへの登録を行うことで必要な情報を入手できます。まずは登録から始めましょう。

いざというときに備えて薬剤師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに薬剤師転職サイトに登録しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト

※よりあなたに合った担当者、求人と出会えるように、複数の転職サイトに同時登録して比較することをおすすめします。

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は求人の数・質共に業界トップクラスで、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますのでイチオシです!

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業の求人に特に強いので、他の転職サイトをメインに使う場合でも併用しておくと間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

マイナビ、リクナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。

こちらもおすすめ

運営会社 | 薬剤師転職JAPANとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

サブコンテンツ

このページの先頭へ