ブログアーカイブ

調剤薬局の薬剤師でむかつく新卒の新入社員の典型と対策

調剤薬局の薬剤師でむかつく新卒の新入社員は残念ながらいます。

しかし、その典型と対策を把握しておくことで、働きやすい職場環境づくりに生かすことができます。

では、むかつく新入社員の典型とどう対処すべきかということについて見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師でむかつく上司対策とは

調剤薬局の薬剤師でむかつく上司がいると日々の業務は大変になります。

その代表的な上司の種類、その上司がいても頑張る方法、そしてその他の対策などを見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局で薬剤師がむかつく先輩の種類と対策

調剤薬局で薬剤師がむかつく先輩が一人いるとどんなに魅力的な職場でも嫌になってしまいます。

実際にいるむかつく先輩の代表的な例を挙げていきながら、一緒にそれらの対策を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師の「むかつく後輩」対策とは

調剤薬局の薬剤師でむかつく後輩にはいくつか種類があります。

それらの種類を把握し、対策を理解することで、むかつく後輩とのかかわり方を知るとともに、自身もむかつく後輩になることを避けることができるでしょう。

どちらの立場に立つことにもならないために、それぞれ「むかつかれない」ための対策について確認していきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

大学病院の門前薬局の薬剤師のメリットとデメリット

大学病院の門前薬局の薬剤師のお仕事は大学病院から出される処方箋を扱うということから多くの種類の医薬品を扱えるというメリットがあると同時にそれらすべてを把握しなければならないというデメリットがあります。

把握しなければならない、ということはそれが理解できる知識を有するということです。

大学病院の門前薬局の薬剤師として働くメリットとデメリット、それぞれについて掘り下げていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 職種・勤務先

総合病院の門前薬局の薬剤師ならやる気と根性が必要!

総合病院の門前薬局の薬剤師として働くことからどのようなことが読み取れるでしょうか。

総合病院の近くには、その病院の処方箋を受け付けることを目的とした調剤薬局が並んでいます。

そうした薬局を門前薬局と言いますが、調剤薬局への就職を目指す薬剤師にとって、人気の高い就職先の一つとなっています。

その人気の理由とともに注意点も併せてみていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: モチベーション, 職種・勤務先

透析科の門前薬局の薬剤師として働くのにどのような注意点があるのでしょうか。

透析科の門前薬局の薬剤師として働くのにどのような注意点があるのでしょうか。

転職を考える際には、仕事内容の把握は重要です。透析科の門前薬局の仕事内容の傾向、どのようなタイプの人に合うのかを見ていって、転職先候補としてのポテンシャルを見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 職種・勤務先

門前薬局の処方箋枚数で転職先を選ぶには?

門前薬局の処方箋枚数からわかること、それは簡単に言ってしまえばその店舗の忙しさです。

門前薬局の勤務が忙しすぎる、と感じているのであれば、処方箋枚数を確認することで実際にどのくらい忙しい職場にいるかについて見当が付きます。

もし今後門前薬局へ転職を考えるのであれば、処方箋枚数を参考に選ぶのもよいでしょう。

そこまで忙しくない薬局に行きたいか、時間を忘れるくらいの忙しさがほしいかなどの希望に沿った転職先を見つけることができます。

では、実際に処方箋枚数からわかる忙しさなどの情報を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

門前薬局の報酬減額で想定される薬剤師への影響

門前薬局の報酬減額が現実化する中、門前薬局の生き残り競争が始まっています。

経営者じゃなければ、関係ないことではありません。門前薬局が生き残るための対策を行う上で薬剤師にも大きな影響が及ぶのです。

そのため、転職を考える際にも報酬減額というのは重要なキーワードになってきます。

実際にどのような影響があるのか、転職を考える際に門前薬局の報酬減額をどのように考慮すべきかを見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

門前薬局とかかりつけ薬局の違いはどこにある?

門前薬局とかかりつけ薬局の違いはどのようなものでしょうか。

最も大きい違いは、患者さんが処方箋をもらう病院や科によって薬局を変えるか、もしくは薬局を一本化するか、にあります。

患者さんにとっても大きな違いですが、働く薬剤師にとっても大きな違いがあります。双方の視点からみてメリット、デメリットを見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 職種・勤務先
薬剤師転職サイト

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

求人大手のリクナビ、さすがの実力です。大手企業の求人に特に強いので、どこをメインに使うか決められない方はリクナビ薬剤師を選べば間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は求人の数・質共にリクナビに劣らず、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますので併用をオススメします。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

リクナビ、マイナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。