ブログアーカイブ

調剤薬局の薬剤師がむかつく中途採用の新人、同業種間の転職者への対応

調剤薬局の薬剤師がむかつく中途採用の新人にはいくつかのタイプがあります。

むかつかれる原因として最も大きいのは、その新人が新しい職場に不満を抱いているからであるといえます。

その不満の原因となることを挙げつつ、それぞれの不満を抱いた新人に対する対応を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師がむかつく中途採用の新人への対応について~他業界から編

調剤薬局の薬剤師がむかつく中途採用の新人へ対応するには、どのような工夫が必要なのでしょうか。

どのようなむかつく中途採用の新人がいるのか見ていき、合わせてその対処法を簡単に見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師でむかつく、中途採用の新人の行動トップ3~調剤薬局から編~

調剤薬局の薬剤師でむかつく中途採用の新人とは、どのような行動を起こす人でしょうか。

新しい職場というのは誰しも不安を覚えるものです。

しかし、その不安を消すための行動が逆に自分を職場で不利な立場に追いやっているかもしれません。

ここでは代表的な中途採用の新人がとりがちなむかつかれる行動を取り上げ、そうならないための対策を挙げていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師がむかつく、中途採用の新人トップ3~ほかの業界から編

調剤薬局の薬剤師、むかつく中途採用の新人にはいくつか種類がありますが、総合して言えるのが、ほかの業界からの転職だと自分は新人だからできなくて当然と思っている新人です。

もちろん、実際にあまり仕事がわからないというのもありますが、中途採用は新卒とは違います。

その意識から生まれるむかつく中途採用の新人のタイプ、そしてそうならないため、そうしないための対策を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師でむかつく新卒の新入社員の典型と対策

調剤薬局の薬剤師でむかつく新卒の新入社員は残念ながらいます。

しかし、その典型と対策を把握しておくことで、働きやすい職場環境づくりに生かすことができます。

では、むかつく新入社員の典型とどう対処すべきかということについて見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師でむかつく上司対策とは

調剤薬局の薬剤師でむかつく上司がいると日々の業務は大変になります。

その代表的な上司の種類、その上司がいても頑張る方法、そしてその他の対策などを見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局で薬剤師がむかつく先輩の種類と対策

調剤薬局で薬剤師がむかつく先輩が一人いるとどんなに魅力的な職場でも嫌になってしまいます。

実際にいるむかつく先輩の代表的な例を挙げていきながら、一緒にそれらの対策を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師の「むかつく後輩」対策とは

調剤薬局の薬剤師でむかつく後輩にはいくつか種類があります。

それらの種類を把握し、対策を理解することで、むかつく後輩とのかかわり方を知るとともに、自身もむかつく後輩になることを避けることができるでしょう。

どちらの立場に立つことにもならないために、それぞれ「むかつかれない」ための対策について確認していきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

リフィル処方箋と今後の薬剤師の転職

リフィル処方箋導入に向けて薬剤師たちの間では様々な情報が行き交っています。

実際に導入され、今後一般化する名称と考えられますが、それによってどのような変化が薬剤師にもたらされるのでしょうか。

リフィル処方箋とはなにかについて見ていきながら、リフィル処方箋にかかわる薬剤師として働くには、そして転職を考える際に注意すべきことなどを見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み

門前薬局の処方箋枚数で転職先を選ぶには?

門前薬局の処方箋枚数からわかること、それは簡単に言ってしまえばその店舗の忙しさです。

門前薬局の勤務が忙しすぎる、と感じているのであれば、処方箋枚数を確認することで実際にどのくらい忙しい職場にいるかについて見当が付きます。

もし今後門前薬局へ転職を考えるのであれば、処方箋枚数を参考に選ぶのもよいでしょう。

そこまで忙しくない薬局に行きたいか、時間を忘れるくらいの忙しさがほしいかなどの希望に沿った転職先を見つけることができます。

では、実際に処方箋枚数からわかる忙しさなどの情報を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先
薬剤師転職サイト

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

求人大手のリクナビ、さすがの実力です。大手企業の求人に特に強いので、どこをメインに使うか決められない方はリクナビ薬剤師を選べば間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は求人の数・質共にリクナビに劣らず、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますので併用をオススメします。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

リクナビ、マイナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。