ブログアーカイブ

ブラックな調剤薬局、あなたの意識一つで決まる?

ブラック、ホワイト、うちの職場はどっち?

ブラックな調剤薬局、という言葉は蔓延していますが、ではブラックな調剤薬局、というのはどのようなものでしょうか。

法律的にアウトなものはいずれ取り締まられる可能性があるとして、基本的にブラック、と呼ばれる企業は一人、もしくは複数人がブラックと認定し、薬剤師にとってはブラックリストに載せるべきだと考えたからです。

そのため、ある調剤薬局が自分にとってはブラックでも人にとってはホワイトの可能性もありますし、逆の可能性もあります。

そのことを念頭に、ブラックと定義付けられやすい調剤薬局の項目について実際の体験談を通じてみていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 不安と悩み

薬剤師が外資系製薬会社のMRを辞めて調剤薬局に転職で未来の不安を払拭!

薬剤師が外資系製薬会社のMRを辞めて調剤薬局に転職する、というのは珍しいことではありません。

特に女性では体力面を考慮してこの転職ルートをとることが多いです。

しかし、調剤薬局の転職を成功させるには、いくつかのコツがあります。実際に成功させた体験談を見ていきながら、MRから調剤薬局への転職成功に必要なポイントを確認していきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 転職パターン

薬剤師が外資系SMOのCRCを辞めて調剤薬局に転職でストレス解消

薬剤師が外資系SMOのCRCを辞めて調剤薬局に転職して、幸せになれたわけ。今回はストレスに焦点を当ててみました。

どの仕事においてもストレスが転職の原因になりやすいものですが、特にSMOのCRCにとっては移動と人間関係が大きなストレスになりがちです。早速その状況での転職例を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , , ,
カテゴリー: 転職パターン

薬剤師が外資系製薬会社の研究開発を辞めて調剤薬局に転職するために必要なこと

薬剤師が外資系製薬会社の研究開発を辞めて調剤薬局に転職し、成功するためには転職活動を行うのはもちろんですが、転職というものを理解することが必要です。

そのことをきちんと理解した結果、成功した転職例をもとに、どのような点に注意すべきか見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 転職パターン

薬剤師が外資系CROのCRAを辞めて調剤薬局に転職の成功の秘訣、希望条件を貫くこと

薬剤師が外資系CROのCRAを辞めて調剤薬局に転職は特に30代後半から増えてくるパターンです。

そんなルートをたどったM.Oさんの転職体験談を通じてこの転職の明暗を分けるようなポイントを見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 転職パターン

調剤薬局の薬剤師で中途採用組がむかつく新卒から勤続組とならないために

調剤薬局の薬剤師で中途採用組がむかつく新卒から勤続組とは、ほかの会社を経験しているというアドバンテージを脅威に感じたり、うらやましく感じることによって子供っぽい行動に出てしまう方を示す場合がほとんどです。

タイプ別にその方々を分析し、そのような嫌な同僚にならないための秘訣を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師で中途採用の新人がむかつく新卒の新人、タイプと対処法

調剤薬局の薬剤師で中途採用の新人がむかつく新卒の新人にはいくつかの種類があります。

新卒ならではのむかつくポイントの中でもよくあるタイプについて挙げていくとともに中途採用者の新人がとるべき行動の候補を見ていきましょう。☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師で新卒の新人がむかつく中途採用の新人に一言、郷に入っては郷に従え

調剤薬局の薬剤師で新卒の新人がむかつく中途採用の新人にいくつかタイプがありますが、全体を通して言えるのは、むかつかれる原因は中途採用の新人が新しい職場に慣れようという気持ちが薄い場合がほとんどです。

具体的にそれがどういうものであるのかということと、そうならないための対策を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師で新卒から勤続組がむかつく中途採用組とは

調剤薬局で新卒から勤続組がむかつく中途採用組にはどのような人がいるのでしょうか。

新卒と転職組の違いは当たり前ですが、転職を経験しているか否かです。

そこを必要以上に強調することが最もむかつかれる転職組の特徴といえるでしょう。

それらのタイプを具体的に見ていき、そうならないためのポイントとして押さえていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先

調剤薬局の薬剤師がむかつく中途採用の新人、同業種間の転職者への対応

調剤薬局の薬剤師がむかつく中途採用の新人にはいくつかのタイプがあります。

むかつかれる原因として最も大きいのは、その新人が新しい職場に不満を抱いているからであるといえます。

その不満の原因となることを挙げつつ、それぞれの不満を抱いた新人に対する対応を見ていきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 不安と悩み, 職種・勤務先
薬剤師転職サイト

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

求人大手のリクナビ、さすがの実力です。大手企業の求人に特に強いので、どこをメインに使うか決められない方はリクナビ薬剤師を選べば間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は求人の数・質共にリクナビに劣らず、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますので併用をオススメします。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

リクナビ、マイナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。