ブログアーカイブ

薬剤師が外資系製薬会社のMRを辞めて調剤薬局に転職で未来の不安を払拭!

薬剤師が外資系製薬会社のMRを辞めて調剤薬局に転職する、というのは珍しいことではありません。

特に女性では体力面を考慮してこの転職ルートをとることが多いです。

しかし、調剤薬局の転職を成功させるには、いくつかのコツがあります。実際に成功させた体験談を見ていきながら、MRから調剤薬局への転職成功に必要なポイントを確認していきましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: , , , ,
カテゴリー: 転職パターン

mrで薬剤師ってどうなの?

以前は営業というイメージが強かったmrですが、その本来の姿は、医薬品の情報を医療機関関係者などに伝え、そして副作用情報などを収集することで自社の医薬品の適正使用の推奨が役割です。

1991年には独占禁止法によって薬価決定権がmrになくなったことや、2007年のmr認定試験の導入などにより、情報提供者という本来の形に近付いています。

ではmrというのがどのようなものなのか見て行きましょう☆☆☆

続きを読む ›

タグ: ,
カテゴリー: 職種・勤務先
薬剤師転職サイト

【1位】:リクナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

求人大手のリクナビ、さすがの実力です。大手企業の求人に特に強いので、どこをメインに使うか決められない方はリクナビ薬剤師を選べば間違いありません。あなた専任の担当さんが、あなたの悩みをじっくり丁寧に聞いてくれますよ。

【2位】:マイナビ薬剤師

オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は求人の数・質共にリクナビに劣らず、利用者満足度の高いサービスです。企業系の求人に強いという特色もあり、親身に相談に乗ってもらえますので併用をオススメします。

【3位】:エムスリーキャリア

オススメ度:★★★★☆
運営:エムスリー株式会社

リクナビ、マイナビだけでは不安・・・という時の併用にオススメです。年収の高い求人に強く、スピード感のあるサービスが売りの薬剤師転職サイトです。